正しいトイプードルとは・・・

  • TOP
  • 正しいトイプードルとは・・・

正しいトイプードルとは…

正しいトイプードルとは…

トイプードルと言う犬種の前に犬と言う生物として健全な骨格、構成、筋肉を持っている事はとても大事です。そしてトイプードルの特徴より兼ね備えているのが正しい良いトイプードルと言えます。

良く父親が体重1.5キロとか母親が1.8キロで小さいですとか軽いのが良いと思わせる様なコピーを良く見かけますが良い物は小さくてある程度の体重が有るものです。
例えば体高が25センチでも方や1.5キロしか無いものもいれば2.5キロもあるのもいます。
太ってる訳でもなく骨量が有り下胸が肘近くまで有るものはしっかり内臓が入ってる。身体の幅も有る。
野菜に例えると良いキャベツは見た目より重いのと同じ様な物です。

グルーミングに対しての私たちの考え。

ストレスを感じさせないようにしています。
例えば恐がってるようだとしばらくサークルに入れて様子を見てから少しずつします。
その子によりますがシャンプーに入るまでにブラッシングに時間がかかった場合は休ませてからシャンプーしてドライングが終わるとまた休ませると言う具合に間、間に休憩を取らせてあげる事によってストレスを与えないようにします。
休ませてる間に次の犬を始めて行きます。
特に高齢犬の場合は特にです。
早くするのが良いとは限らないのです。

グルーミング嫌いになる理由 1

もつれを無理やりに解いて痛い重いをさせてしまいお店に入ると嫌がる。
ドッグビューティーヒロではひどいもつれが有る場合はお客様にご説明させて頂き最良の方法をご提案します。

グルーミング嫌いになる理由 2

恐がっているのに無理やりグルーミングを進めてしまう。
お客様が早く返して欲しいと店に言うとご愛犬の事よりもお客様本位に考えてしまいがちになる。

グルーミング嫌いになる理由 3

犬の関節の事をあまり考えずに無理な方向に足先を持って痛い思いをさせてしまう。
これは結構有る事で爪切りや足裏バリカンするのに自分のしやすい位置まで持って行きすぎ痛がってるのに気付かない。

ご愛犬が喜んで来てくれるお店をと心がけています。

そのショップが良いか悪いかはご愛犬を連れて行った時の様子や態度を見て下さい。最初の頃はなんともなかったのに3回目4回目になると嫌がったりするとお客様も嫌がるからもっと早くしてくださいとトリマーさんに言われます。
トリマーさんも言われたから早くしようと無理するから手荒になる、手荒にされるから痛がると言う具合に悪循環の繰り返しに陥ることになります。

ドッグビューティーヒロの考え

室内で飼い主さんと一緒にに生活する上で臭いがするとか毛が伸び過ぎてとか汚れてきたからと言う理由で美容室に来られます。しかしそれは人間側からの理由であり犬側ではないのです。ですから美容室に来たくて来た訳じゃないから気分良くご愛犬に来て頂き楽しくまた来たいと感じて欲しいのです。

良くお客様から言われるのが今まで行ってた店ではいつも連れて行くととても嫌がったりしてたのにヒロさんとこ行くようになってからはいやがらへんようになったと言われる事が多いです。